カテゴリー

お尻に敷くだけで痛みが消える!座布団満足度200%へたらない天然ゴムクッション!

首・肩・腰の痛みや違和感にお悩みの方はもちろんですが、特に最近増えているのは、お尻の痛みのご相談です。

ここ数年パソコンを使用する仕事が増え、長時間デスクワークを続けた結果、お尻や腰の痛みに悩んでいる人がとても多いのです。
デスクワーカーだけでなく、タクシードライバーや長距離トラックの運転手の方々にも同じ傾向が見られます。
色々な座布団やクッションをお尻の下に敷いているドライバーさんをよく見かけますが、少しは楽に運転できていますか?
おそらく、座布団やクッションを購入してしばらくの間しか役に立っていないのではないでしょうか?

また、「年齢と共にお尻の肉が落ちてきた」と感じているご高齢の方なども、椅子に座った時のお尻の痛みにお困りの方が多いようです。

そんなあなたがお尻の痛みから解放される方法は何だと思いますか?
とっておきの優れ物へたらない天然ゴムシートクッションをご紹介いたします。

長時間座ったまま仕事をしている方のお悩み

あるお客様から以下のようなお話を伺いました。
「一日中座り仕事をしているためお尻が痛くなって非常に辛い!
お尻の痛みから解放されるために高額なプレジデントチェアーを何台も買い替えたり、色々な座布団やクッションなどを試してみたけれど、やはりお尻の痛みに悩まされている。」

高額な椅子が役に立たない理由

高額なデスクチェアーは、

  • 背面のリクライニング機能
  • 高さの調整が容易
  • 高級レザー仕様

等々かなり充実した機能的な椅子のように見受けられます。
では、座り心地はどうでしょうか?

デスクチェアーは全て、硬い板や金属製のポケットコイルの上にウレタン(スポンジ)シートやポリエステル綿(わた)を重ねて作られています。硬い層の上に柔らかい層を作り出してお尻が痛くなることを防いでいるのです。
購入してしばらくの間は、お尻を痛みから守ってくれます。
しかし、大柄な男性などは特に、あっという間に柔らかい層がへたってしまってクッション性がなくなってしまいます。つまり、見た目の変化はありませんが硬くて痛い層の上に座ることになってしまうのです。

デスクチェアーには人が座ります。
人が座った時に、たった50cm角程度のスペースに人間の体重のほとんどが掛かる事になります。
敷布団やマットレスなど人が寝た状態で使用する商品は、椅子に比べると随分と広い面積で人の体重を支えています。
そのため短い期間ではへたらないのですが、椅子の場合は違います。
ウレタンシートやポリエステル綿などの柔らかい層は、人間の体重によってアッという間にクッション性がなくなってしまうのです。
綿(わた)入りの座布団や、ウレタンのシートクッションなどが役に立たない理由も同様に、すぐにへたって柔軟性がなくなってしまうからなのです。
そして、多くの人がお尻の痛みに悩まされる事になるのです。

あなたをお尻の痛みから開放してくれるもの

一日中デスクワークをしているあなたにお薦めしたいのが、へたらない天然ゴム100%のラテックスシートクッションです。
ラテックスシートクッションは厚さはたったの5cmですが、座りっぱなしで一日中デスクワークをしてもお尻が痛くなりません。
あなたのお尻を柔らかく包み込みながら、下からしっかり浮かせて重さを分散するため、硬く痛い椅子の層までお尻が底付きしません。
ゴム素材ならでは柔軟性と高い弾力を兼ね備えた驚きの座り心地です。
ぜひ、あなたが今お使いのデスクチェアーの上に乗せてご使用ください。

※↓画像をタップで拡大

※↓画像をクリックで拡大

お尻の痛みでお悩みの方

タクシーや長距離トラックなどの運転が多いドライバーさんのお悩み

オフィスや自宅でのデスクワーク時にお尻の痛みや痺れに耐えられなくなった時は、とりあえず立ち上がってお尻を圧力から解放する事ができます。
また、応急処置としてタオルやマフラーなどをお尻の下に敷き込んだり、クッション性のある椅子に取り替えたりできますよね?

しかし、運転中はお尻が痛くて我慢できなくなっても、そんなに都合よく車を止めて運転をやめることはなかなかできません。
立ち上がる事も、歩き回る事も、何かをお尻の下に敷く事もできません。
お尻の痛みや痺れに耐えながらイライラと運転を続けなければならないのです。
このような運転に集中できない状況はとても危険です。そのため、ドライバーさんは特にお尻の痛み対策を完璧にしなければなりません。
そんなお尻の痛みにお悩みのドライバーさんにも、へたらない天然ゴム100%のラテックスシートクッションがお薦めです。

ラテックスシートクッションがドライバーさんにオススメの理由

天然ゴムの柔軟性と高い弾力がドライバーさんのお尻をしっかりと包み込んだまま下から支えて体圧を分散するため、一日中運転してもお尻が痛くなりません。
ドライバーさんのお尻を一日中快適に痛み・痺れから守るため、安心して運転に集中できます。
ラテックスシートクッションは素材が天然ゴムで、綿(わた)入りの座布団やウレタンのシートクッションに比べるとへたらないで柔軟性が長く続きます。

座っている時間の長い高齢者のお悩み

年齢を重ねると、どうしても足腰が弱ってきて体力も衰えてしまいます。
一日の中でも座っている時間が長くなり、お尻に痛みや痺れを感じる人が多いのです。
この痛みや痺れの影響で、つい横になってしまって一日の活動量が減ってしまうのです。これは、寝たきりに繋がりかねない非常に危険な状態です。
座っている時間の長い高齢の方は、ぜひラテックスシートクッションをご利用ください。
ラテックスシートクッションは、高齢者をお尻を痛みや痺れから守って、起き上がっている時間を増やし寝たきりになることを防いでくれます。
ラテックスシートクッションは高齢者の活動的な毎日をサポートする優れた商品です。

※↓画像をタップで拡大

※↓画像をクリックで拡大

運転中のお尻の痛み

高齢者が外出することの重要性

足腰・体力の衰えと共に、車椅子を利用される方も少なくないと思います。
高齢者はどうしても転倒が怖い、体力がない、行きたい場所がない、介助者が必要など色々な理由で外出を避けて家に閉じこもるようになってしまいます。

しかし、高齢者にとって外出は特に大切です。外出により体や心に刺激を与える事ができるからです。
体力だけでなく、視覚、嗅覚、聴覚、脳の機能なども刺激がなければ働きがどんどん低下してしまいます。
近年では、高齢者の外出には認知症予防の効果もあると期待されています。
車椅子に乗ってどんどん外出しましょう!

しかし、車椅子に乗った時にお尻の痛みに悩まされていてはもちろん遠出などすることができません。
そもそも痛みが出るのを避けて、車椅子に乗ることをやめてしまうことすらあるのです。

車椅子にもぴったりサイズのラテックスシートクッション

スリープショップオリジナル、ラテックスシートクッションには45×45cmの正方形タイプと43×39cmの角丸長方形タイプがあります。
この2枚は車椅子の座面と背面に丁度良いサイズです。
車椅子をご利用されている方から

  • 底付きしないので長時間お尻が痛くならない
  • 遠出をしてもなんだか疲れにくくなった
  • 道路の凹凸が体に伝わらなくて快適

等の感想をいただきました。
椅子に座ると坐骨神経痛の症状が出る方にも

  • ラテックスシートクッションを使うと症状が軽減されて随分長い時間座ることができる
  • 家に閉じこもりがちだったが外出できるようになった

と喜んで頂いています。
ご希望があれば、車椅子に縛り付けるための紐を無料でクッションカバーに縫い付けることも可能です。
お気軽に蒲団屋までご用命ください。

へたらないラテックスシートクッション オススメの使用方法

いろいろなサイズ・厚みに加工できる

スリープショップのラテックスシートクッションは、カットして色々なサイズに加工することができます。
規格品のサイズよりも大きなシートクッションがご入用の場合は、シングルサイズの敷布団(5×100×200cm)のラテックストッパーを加工して座布団としてご使用いただけます。
5cmよりも厚みが必要な場合は2枚3枚と重ねて加工することも可能です。(要加工代)

前述のお尻の痛みでお困りの方のプレジデントチェアーは、スリープショップオリジナルのラテックスシートクッションよりも大きなサイズでした。
そのため、100×200cmサイズのラテックストッパーを55×55cmに加工してお届けしました。
「一日中仕事に集中できるようになった。」と言ってとても喜ばれています。

※↓画像をタップで拡大

※↓画像をクリックで拡大

車椅子にもラテックスシートクッション

車中泊にもオススメ

厚さ5cmの天然ゴム100%ラテックストッパーは、旅先やキャンプ場、また災害時の車中泊や後部座席などでの仮眠にとても便利です。
コンパクトな厚みでありながら素晴らしい天然ゴムの柔らかさと体圧分散力を備えています。
そのため、狭くて窮屈な車中泊でも気持ちよく眠る事ができるのです。
車内サイズに合わせて加工することも可能です、お気軽に蒲団屋までご用命ください。(要加工代)

→【ラテックストッパー】の商品ページはこちら
(全国発送OK!銀行振込・代引・クレジット可)フリーダイヤル 通話料無料  0800-200-1194

ラテックスシートクッションにかけるカバー

汚れや劣化を防いで長くお使いいただくために、ラテックスシートクッションには必ずカバーを掛けてご使用ください。
ラテックスは、お尻の形や座り方の変化に合わせて細かく接触面が変形します。
そのため、カバーとして最適なお勧めの生地は伸縮性のあるニット生地です。
そして、やはり素材は綿100%の天然素材が肌触りが良く快適です。
ぜひ、蒲団屋オリジナルのコットンスムースクッションカバーをラテックスシートクッションに掛けてご使用ください。

蒲団屋オリジナル コットンスムースカバーに関する↓↓↓
商品ページはこちら詳しい説明ブログはこちら

まとめ

お尻の痛みや痺れを気にかけながら一日中仕事を続けると、作業効率が低下するだけでなく精神にもダメージを与え疲労を増幅させてしまいます。
体や心の不調に繋がってしまっては大変です。

デスクワーカーさんやドライバーさんから高齢者の方まで、一日も早くラテックスシートクッションを使用して、お尻の痛み・痺れから解放されて快適なデスクワーク・ドライビング・車椅子外出の日々を送ってください。

蒲団屋では、この優れたラテックスの寝心地・座り心地を実際に感じていただくためにラテックス体験会を開催しております。
ぜひ一度お気軽に蒲団屋にお立ち寄りください。

→へたらない【ラテックスシートクッション】の商品ページはこちら
(全国発送OK!銀行振込・代引・クレジット可)フリーダイヤル 通話料無料  0800-200-1194

蒲団屋へのお問い合わせや、体験会のお申込みはこちらのフォームから

お電話でのお問い合わせは、0800-200-1194(通話料無料)または、089-931-2355へご連絡ください。

※↓画像をタップで拡大

※↓画像をクリックで拡大

車中泊にもラテックスマット

このページのトップへ