好転反応こそ快眠の要。寝ればわかる驚きの効果!

整体やマッサージなどの施術を受けた後、稀に好転反応が出ることがあります。フェイシャルマッサージを受けた後にも好転反応のため、逆に顔に湿疹が出たりします。
蒲団屋がお勧めするスリープショップの快眠寝具、ウッドスプリングベッドとラテックスマットを使用されたお客様の中にもこの好転反応が出る方がいらっしゃいます。快眠寝具を使うことでなぜ好転反応が起きるのかご説明します。

好転反応とは

東洋医学において使用される用語で正式には瞑眩(「めんけん」または「めんげん」)反応と呼ばれています。治療の過程において一時的に体に悪い症状が起きることです。

慢性疲労やストレスなどにより、筋肉中にはコリとして毒素や老廃物が溜まってしまいます。按摩や鍼、整体やマッサージなどを受けることにより筋肉がほぐれて血行が良くなり、毒素や老廃物は血管やリンパ管へと流れ出します。そのために一時的に悪い症状が現れるのです。読んで字のごとく好ましい方向へと転じるための反応です。

好転反応の症状

反応の程度は様々ですが、主な症状は以下の通りです。疲労やストレスが慢性的に心身に溜まっている人はこれらの好転反応が強く出るようです。

  • 体に毒素や老廃物が流れ出すことにより眠気やだるさ・ほてり・倦怠感を感じる
  • 血液の解毒作用が盛んになり無毒な水に変える作用が働くため、多尿になったり便が緩くなったりする
  • 病的だった臓器が回復へと向かい鈍っていた感覚が正常になり、患部やその他の部位に痛みや違和感を感じる
  • 脳の働きが活性化し気持ちが溢れでるような感覚になる

好転反応への対策

反応を終わらせるためには毒素や老廃物を早く体外に出すことが大切です。以下のようなことを心がけてください。

  • 水や白湯を1日に2リットル以上飲む
  • 湯船にしっかりと浸かり汗をたくさん出す(湯温38℃~40℃)
  • 普段よりも多めに運動をする(無理はしないでください)
  • 睡眠時間を十分にとる

美容・健康食品のセールストークに利用された好転反応
好転反応は東洋医学における正式な用語ですが、健康食品や健康器具・化粧品のセールスなどに悪用されることがあります。実際は商品の副作用や体質的な不適応の表れであるのに、それをごまかすために「好転反応ですから問題ありません」という説明をするのです。商品による副作用や有害反応が出ている場合は症状が悪化することがあり非常に危険です。
2014年12月10日消費者庁がこの件に関して注意喚起を行っています。

スリープショップの快眠寝具と好転反応

ウッドスプリングベッドとラテックスマットには、寝るだけで姿勢が矯正されて整体とマッサージを受けたような効果があります。そのため好転反応が出る方がいらっしゃいます。

体圧分散力のない固すぎる敷寝具は、人の体の凸部である背中とお尻が当たる部分を凹ませて重さを吸収することができません。そして、腰部分には隙間ができて浮いてしまい支えがない状態になります。そのため、体は腰に負荷を感じて辛くなり横を向いて寝るようになってしまいます。

横寝をすると狭い面積で体重を支えなければならないため、体は疲れて美しい立ち姿である正しい寝姿勢をとることができません。体は丸まって猫背になり、骨格に歪みやズレも生じやすくなります。

しかし、体圧が分散された正しい寝姿勢を保つスリープショップの快眠寝具の場合、必然的に体にとって一番楽な正しい立ち姿となる仰向け寝の姿勢をとるようになります。そして、今まで横寝をすることの負荷によりコリが溜まっていた筋肉がほぐれ、猫背になっていた胸が開き姿勢も矯正されてきます。
この時に筋肉がほぐれることにより毒素や老廃物が体に放出されて好転反応がでることがあるのです。

以上が「ウッドスプリングベッドとラテックスマットを使うと体や眠りの質に違和感を感じる」と言う方がいらっしゃる理由です。

まとめ

好転反応の症状が続く期間は、ウッドスプリングベッドとラテックスマットを使い始めてから短い方で3~7日、長い方でも3~4週間でほどです。好転反応に負けることなく使い続けてください。この期間、少し我慢していただくことによってあなたの睡眠の質や体調が必ず向上します。

蒲団屋は好転反応が現れている期間は特に、お客様の悩みや声にじっくりと耳を傾けて寄り添って参ります。 疑問・質問には納得できるまで心を込めて答えさせていただきます。どんな些細なことでも気になる症状は必ず蒲団屋にご相談ください。体調が回復するまでサポートさせていただきます。

日々お客様と接する中で、好転反応が現れるほど体に悪い影響を与える寝具・睡眠環境で眠っている方の多さに驚かされます。そして心配になります。
改めて、皆様の眠りの質の向上と、健康状態の改善のお手伝いをしなければならないと強く感じています。
そのための調査や情報収集は怠ることなく続け、新たな高みを目指して最善を尽くしてまいります。
お客様からのご意見、ご感想も蒲団屋にとって商品開発や改良の基礎となる重要なものです。貴重なアドバイスをぜひお聞かせください。

→蒲団屋オススメのウッドスプリングベッドの商品ページはこちら
→蒲団屋オススメのラテックスマットの商品ページはこちら

蒲団屋へのお問い合わせや、体験会のお申込みはこちらのフォームから

お電話でのお問い合わせは、0800-200-1194(通話料無料)または、089-931-2355へご連絡ください。

このページのトップへ