ベッド&マットレスの快眠体験会 2018年12月開催分
(※終了しました)

ベッド&マットレスの快眠体験会 2018年12月開催分

日時
2018年12月1日、12月2日、12月7日、12月8日、12月9日、12月14日、12月15日、12月16日、12月21日、12月22日、12月23日、12月24日、12月28日、12月29日、12月30日の15日間
会場
蒲団屋(ロープウェイ街)

厚生労働省のホームページ内資料「腰痛対策」によると国民の約1/4は何らかの腰痛を抱えていて、そのうちの約85%(約2,550万人)は医師の診断や検査では明確な異常や原因は不明の非特異的腰痛とされ、明確な処方は示されないそうです。

※特異的腰痛とは原因が特定できる腰痛 非特異的腰痛とは原因が特定できない腰痛

そして、蒲団屋が日々腰痛でお悩みの方と接客する中でお伺いするお客様の声といえば

・朝が一番辛いです。
・朝は腰が痛くて寝ているのが嫌になって目が覚める感じです。
・目覚めても30分ぐらいは動けません。少しずつ手足を動かしてやっと起き上がる状況です。
・腰が痛くて夜中に目が覚めることがあります。
・腰の痛さを感じて寝返りする為に眠りが浅くなっていると思います。
・昼間は普通に仕事できるのですが寝ると駄目なんです。寝るのが怖いです。

腰痛の発生原因や発症状況には様々なケースがありますが、これらのことから蒲団屋が注目するのは2,500万人の非特異的腰痛の方の原因は寝具、特に敷寝具にあるということです。

腰痛の原因も異常の実態もハッキリしないまま、多くの人達が腰の痛みを感じながら寝て不必要な寝返りを繰り返し、不自然な姿勢で眠って睡眠の質を落としているのです。

朝起きる時から腰の痛みに悩まされ憂鬱な気分のまま仕事に向かわなければならない人達が多数存在するのです。
これらの方々は睡眠時寝姿勢腰痛症と言えると思います。

さらに睡眠時寝姿勢腰痛症の方は、根本的な解決や改善に至らない整形外科での痛み止めや整体、マッサージ、カイロプラクティックなどに頼りがちです。
その結果、効果なく繰り返す痛みに耐えている現状を多く見聞きします。

そして、「私は腰痛持ちなので」「私は腰が弱いので」と言う表現でその人固有の体質と思い込み、諦めにも似た気持ちで憂鬱な日々を過ごしているのです。

蒲団屋では毎週金・土・日曜日と祝祭日に、体圧を分散して楽な寝返りをサポートし、あなたの腰痛を改善し姿勢をも矯正するウッドスプリングベッドとラテックスマットの快眠体験会を開催しています。
蒲団屋の体圧分散寝具は確実にあなたの腰痛を改善します。

ぜひ一度ご来店頂いて驚きの寝心地を体感してください!
腰痛改善寝具を使用すると翌日からの体調の変化に驚かれると思いますよ♪
蒲団屋オススメの体圧分散寝具で痛みを感じることなく爽やかにめざめて活力溢れる生き生きとした毎日をお過ごしください。

誠に勝手ながら12月31日(月)から1月3日(木)まで冬期休業致します。1月4日(金)からは通常営業でございます。よろしくお願い申し上げます。

蒲団屋へのお問い合わせや、体験会のお申込みはこちらのフォームから

お電話でのお問い合わせは、0800-200-1194(通話料無料)または、089-931-2355へご連絡ください。

日時
2018年12月1日、12月2日、12月7日、12月8日、12月9日、12月14日、12月15日、12月16日、12月21日、12月22日、12月23日、12月24日、12月28日、12月29日、12月30日の15日間
会場
蒲団屋(ロープウェイ街)

このページのトップへ