吉林省産マザーグース羽毛布団(ダウン95% フェザー5% 1.1kg入り 側生地 超長綿100% 100番手 平織り)

吉林省産マザーグース羽毛布団

両手で布団を挟むと感じる弾力が吸湿発散性の秘密、マザーグースダウンだからできる軽さと暖かさ!
あなたを快適な眠りへと優しくサポートします。
生地はインディアンコットン100%、神秘の国で生まれた白亜の輝きと深みのある優美な色調、軽くて爽やか蒸れ感なし!
良質な羽毛と超軽量生地を組み合わせた最高級羽毛布団、高齢の方や婚礼布団にオススメです。

※日本全国対応可能です。詳しくは、ご注文ガイドをご覧ください。

中国の北東部、極寒の吉林省で飼育されたマザーグースのダウン(ふわふわしたタンポポのわた毛に似た球状のグース:ガチョウの体毛)を使用。

マザーグース(直訳:お母さん鳥)とは、その名の通りたくさんのグースを産出するために卵を産む水鳥として選ばれた健康で体格に優れた親鳥です。
通常のグースの飼育期間は約40日ですが、マザーグースは約4年間大切に育てられます。
極寒の地で寒冷な冬を越し、冷たい外気から自分の体温を保つために通常のグース「若鳥」のダウンより約1.5倍大きく、わた毛の密度もとても高いダウン羽毛が発育します。

ダウンが大きな良質の羽毛は、空気をたくさん含むため保温性が高く少量でもかさのある膨らみを持っています。
吉林省産マザーグースダウンは、優れたかさ高・吸湿発散性・保温力を持った最上級のダウンです。

かさ高は180mm、 ダウンパワーは440cm³/g、日本羽毛製品協同組合の最高羽毛基準プレミアムゴールドクラスです。
→【羽毛の種類と特徴】に関するブログはこちら
→【かさ高とダウンパワー】の説明はこちら

羽毛布団の側生地は、ロマンと神秘の国インドのハイブリッドコットン100%平織り生地マハール。
経糸(たていと)緯糸(よこいと)共に100番手の細い糸を使用して織り上げたソフトでしなやかな感触、艶やかな光沢で気品にあふれています。

ダウンプルーフ加工を軽く施し通気性を確保しているため蒸れて暑くなりすぎることがありません。

生地の重さは85g/m²超軽量タイプで充てん羽毛に負荷がかからず、羽毛のダウンパワーが充分に活かされます。
かさが高く出てよく膨らみ断熱効果の高い爽やかで暖かな羽毛布団になります。
→【理想の羽毛ふとん生地】のブログはこちら

羽毛布団のキルティング方法は、通常より細かい横5マス×縦6マス=30マスのエレガントキルト。
マス目が細かくキルティングされているほうが体に柔らかくフィットするため、体と羽毛布団の間の隙間が少なくとても暖かです。

表生地と裏生地を繋いでいる部分は、7cmのマチを入れて立体的に縫製しています。
立体縫製により羽毛の弾力が活かされて布団の中で羽毛の密度が均一化されます。
そして、より優れた吸湿発散性と保温性が発揮されると共に圧迫感のない寝心地を感じることができます。
→誰でもできる【羽毛の品質チェック法】はこちら

※↓画像をタップで拡大

※↓画像をクリックで拡大

【その他 特色・備考等】
  • 羽毛布団の側生地は色物・柄物・ウォッシャブルタイプ・軽量タイプなど各種取り揃えております。
  • 長身用・小柄な方用・こたつ用など色々なサイズをお仕立ていたします。

料金の目安

※詳細はお問い合わせいただくか、店頭までお越しください。(表示金額は全て税込み)
掛け布団
(冬用)
合掛け布団
(春秋用)
肌布団
(夏用)
2枚合わせ掛け布団
(オールシーズン用)
シングルサイズ
(150×210cm)
106,700円
※羽毛1.1kg
73,590円
※羽毛0.65kg
49,940円
※羽毛0.3kg
122,650円
※羽毛0.65kg
※羽毛0.3kg
ダブルサイズ
(190×210cm)
137,280円
※羽毛1.4kg
99,110円
※羽毛0.85kg
64,790円
※羽毛0.35kg
162,800円
※羽毛0.85kg
※羽毛0.35kg

お取り扱い方法

  1. 羽毛布団の傷みや汚れを防いでいつまでも清潔にお使いいただくため、必ずカバーをかけてご使用ください。
  2. 羽毛布団は吸湿発散性に優れているため頻繁に日に干す必要はありません。しかし、なるべく乾燥した状態を保つため月に1〜2回程度片面1〜2時間ずつ日干ししてください。
    日に干すことにより吸湿発散性・保温性が高まり、さらに日光の殺菌効果も手伝って衛生的にご使用いただけます。
  3. 日干しをする場合は、羽毛布団側生地の色あせを防ぐためにカバーをかけたまま干してください。
  4. 布団を取り込む際には強く叩かずほこりを払う程度にしてください。
    叩くと生地が傷み羽毛が飛び出す原因になります。
  5. 布団乾燥機の使用も問題ありませんが、あまり高温(75℃以上)にならないよう注意してください。
  6. 羽毛は針の穴程度の小さなところから吹き出してしまいます。
    カバーやタオルを縫い付けないでください。
    針や安全ピンで穴を開けることがないようご注意ください。

末永くご愛用いただくために

  • かさ高性試験とは

    単位は mm 、羽毛の膨らむ力の強さを数値化したものです。
    スチーム法で前処理した羽毛30gを、内径29cm高さ50cmのシリンダーに静かに落下させ、その羽毛の上に120gの荷重用の円盤をゆっくりと乗せます。
    この荷重用の円盤を吊るしている糸が緩んでから2分後の円盤の高さを3箇所で測定し、その平均値を算出します。
    この操作を3回繰り返して得られた平均値が、羽毛のかさ高性試験の数値となります。

    羽毛は大きく膨らんで空気を含むことで高い保温性を発揮します。
    つまり同じ重さの羽毛では、かさ高が大きい方が膨らみが大きく保温性が高くなります。
    かさ高数値が高ければ高いほど質の良いダウンであると言えます。

  • ダウンパワー測定試験とは

    単位はcm3/g、羽毛を布団に詰めた時の膨らみを数値化したものです。
    スチーム法で前処理した羽毛30gを内径29cmのシリンダーに入れ、布団の中と同程度の圧力(荷重用円盤94.3g)をかけます。
    その時の高さをを測定し、羽毛1グラムあたりの体積を算出してダウンパワーとして表します。
    ダウンパワーの大きい羽毛を充填したものほど高品質な羽毛布団となります。

  • プレミアムゴールドクラスとは

    日本国内における羽毛製品メーカー100社以上が加盟している日本羽毛製品協同組合は、高品質な羽毛をさらにダウンパワーごとに4つのクラスに分けています。
    ・プレミアムゴールドクラス(ダウンパワー440cm3/g以上)
    ・ロイヤルゴールドクラス(ダウンパワー400cm3/g以上)
    ・エクセルゴールドクラス(ダウンパワー350cm3/g以上)
    ・ニューゴールドクラス(ダウンパワー300cm3/g以上)
    と決められています。ご購入の際の目安には最適です。

  • ダウンプルーフ加工とは

    高密度に織り上げた羽毛布団用生地をローラーにはさみ、高い圧力と熱をかけて糸と糸の隙間を潰しながら埋めていきます。
    この加工を施して、糸と糸の隙間からの羽毛の吹き出しを防止します。
    樹脂コーティングによるダウンプルーフ加工よりも高い通気性が保たれ、蒸れにくい快適な羽毛布団用生地ができます。

お知らせ

  • お買い上げいただいた羽毛布団にも寿命があります。
    使用方法やお手入れ方法によって異なりますが、ご使用5年後ぐらいを目安に丸洗いやリフォームなどをご検討ください。
  • 小さな穴やかぎ裂きができてしまった場合は付属の補修布をカットしてアイロン接着してください。

※お電話でのお問い合わせは、0800-200-1194(通話料無料)または、089-931-2355へご連絡ください。

※日本全国対応可能です。詳しくは、ご注文ガイドをご覧ください。

体験会のお知らせ

このページのトップへ