カテゴリー
タグ

by 渡部元吾

腰痛改善(ふとんの歴史)

吉原遊郭の太夫は敷ふとんを何枚も重ねてた

ふとんの原型的な形は古墳時代に「御座」「むしろ」「こも」に近い形の物を敷いて

休んでいたようです。

室町末期、にやっと日本に初めて木綿の栽培に成功して、全国に広がり、やがて木綿を素材にした「夜着、ふとん」の登場となりました。

江戸時代手が、一般庶民にはまだ手が届かず「わら」などを詰めた薄いものに寝ていたようです。「遊郭」では階級によりすべてのものに差別をつけ、寝具も階級が上に行くほど敷ふとんの枚数を増やしてたんです。

江戸中期、やっと庶民にも木綿ふとんが普及し現代と同様のものが現れました。

明治、大正、昭和と生活様式が畳の文化で、寝室も畳に木綿敷布団があ当たり前の現状から、歴史的にも敷布団は硬いモノ(背筋が伸びて気持ち良い)が良いだと洗脳され未だに信じている方が多いのも事実で、このために日本人は腰痛の方が多いのも事実です。しかし今、睡眠のありかたが医学的に解明され大きく考え方変わって来てます。

アクセスの多い記事ランキング
(過去7日間)

  1. 病院のベッドはなぜ硬い?入院中も快適に眠るための秘密兵器!

    病院のベッドはなぜ硬い?入院中も快適に眠るための秘密兵器!

  2. 【暖房】寝室は暖かいだけが一番と決めつけないで!本当に考えるべき4つの要素

    【暖房】寝室は暖かいだけが一番と決めつけないで!本当に考えるべき4つの要素

  3. 子供はいつから枕が必要?寝具専門店がすすめる正しい子供枕の始め方

    子供はいつから枕が必要?寝具専門店がすすめる正しい子供枕の始め方

  4. 好転反応こそ快眠の要。寝ればわかる驚きの効果!

    好転反応こそ快眠の要。寝ればわかる驚きの効果!

  5. 寝返りは多い方が良いというデマ!本当に大切なこと忘れてませんか?

    寝返りは多い方が良いというデマ!本当に大切なこと忘れてませんか?

  6. いつまで続くの?目覚め時頭痛。知って得する原因と対策!

    いつまで続くの?目覚め時頭痛。知って得する原因と対策!

  7. ぬくもりを感じるベストな毛布使用法!情報に惑わされない為に…

    ぬくもりを感じるベストな毛布使用法!情報に惑わされない為に…

  8. 放っておいたら大変なことに!?睡眠中のよだれの原因と対策

    放っておいたら大変なことに!?睡眠中のよだれの原因と対策

  9. 諦めるのはまだ早い!?悪い寝相・寝姿勢の原因と対策を徹底解説!

    諦めるのはまだ早い!?悪い寝相・寝姿勢の原因と対策を徹底解説!

  10. 効果にびっくり!自律神経を整えるたった5つの方法

    効果にびっくり!自律神経を整えるたった5つの方法

このページのトップへ